Twrinkle(トゥリンクル)活性ナノコラーゲンつぶが新登場!

トゥリンクル活性ナノコラーゲンつぶ

プラセンタつぶ5000とともに、定期購入しているフラコラのコラーゲンサプリメント「活性ナノコラーゲンつぶ」がこのたびりニューあるして「Twrinkle(トゥリンクル)活性ナノコラーゲンつぶ」になりました!8月のお届け分よりリニューアルしたものが届きましたよ。

 

 

今回のリニューアルで活性ナノコラーゲンつぶの主要成分であるL-ヒドロキシプロリンが100rから120rへと120%も配合量がUPしました。
だから1日3粒で12,000r相当のコラーゲンを摂ったのと同じ効果が期待できます。

 

今までの100rでも十分効果を実感している私としては、さらに120rということでよりすごいことになるのでは?と期待しています(笑)

 

フラコラはプラセンタつぶにしてもリフテストつぶにしても今回のナノコラーゲンつぶにしても数年に1回はリニューアルしていて、しかもそのたびに成分も配合量もパワーアップしているんです。
しかも今のところすべてお値段は据え置き。どんどんより理想に近いサプリメントになっていると思います。

 

 

今回のリニューアルはL-ヒドロキシプロリンの増量の他にも女性の悩みをサポートする大豆イソフラボンに加えて、ラクトビオン酸、ザクロエキス末、プロポリスエキス末、アマニエキス末などの5種類の成分を追加。女性の悩みを多角的にサポートします。さらに新処方ではカプセル内すべてが美容成分に!

 

リニューアルは以下のとおりです。

 

今回大豆イソフラボンの量が従来の40rから20rと半分になりました。その分、ラクトビオン酸、ザクロエキスなどの美容成分を5種類追加。
大豆イソフラボンのみでなくいろんな成分を配合することで女性特有のお悩みに多角的にアプローチします。

 

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをする40代からの女性にとってうれしい成分ですが、摂りすぎには注意するべき成分でもあります。

 

だいたい1日サプリメントや健康補助食品から摂取する量の上限としては40rくらいが目安と言われています。
従来は1日分で40r入っていたので、もし他の飲んでいるサプリに大豆イソフラボンが入っていたら摂りすぎになる可能性もありますし、今回リニューアルして20rになったことはそのあたりにも配慮されているのかなと思いました。
20rとなりましたがそれでも十分な量だと思います。

 

また今までは大豆イソフラボンの摂取量の上限のため1日3粒が上限でしたが、リニューアルして、より効果を実感したい場合は1日6粒まで増やすことが可能になりました。

 

サプリって1回飲み忘れたり切らせちゃうと、そのままずるずると飲み忘れたままになっちゃうことってありますよね。
私も7月〜8月にかけてナノコラーゲンつぶを2週間くらい、飲み忘れてしまっていたんです。
するとやはり肌のハリがいまいち。これはマズイ!と思ってまた先日から再開したら、やはり朝起きた時の肌が全然違う!

 

今は夜寝る前に必ず3粒忘れないよう、ベッドサイドに置いています。
リニューアルしたサプリも続けるのが楽しみです。

 

リニューアルしたトゥリンクル活性ナノコラーゲンつぶ。初めての方は15日分のトライアルサイズからお試しすることができます。

 

活性ナノコラーゲンつぶトライアル>>まずは15日間分980円でじっくりお試し

↓プラセンタつぶ5000お試し1袋980円はこちら↓