プラセンタはお酒、二日酔いにも効果がある?

プラセンタはお酒にいいのか、プラセンタつぶで試してみました!

プラセンタはお酒を飲む前に飲むと、悪酔いを防いでくれる、二日酔いにもいいらしいという話をちょっと聞いたので、お酒を毎日飲む私としては、聞き逃すことができません!(笑)

 

ちょっと調べてみたところ、プラセンタは肝臓や腎臓の機能を高める作用があり、お酒は肝臓に負担がかかることから、肝臓の機能を高めるプラセンタがお酒にいいといわれる所以のようです。

 

そこで最近暑くなってお酒の量が増えてしまっている私としてはちょっとプラセンタのお酒への効果を試してみたい!と思ってお酒を飲む前にプラセンタを試してみました。

 

 

お酒の量が増えているといっても、普段は晩酌として1日1本だったビールが最近は2〜3本くらいに増えているという程度ですが。

 

でもやはり3本飲むと日によってはお酒が残ってしまうように感じる日もありましたし、毎日だとさすがに体によくないかなと思っていたので、お酒を飲む前にプラセンタを飲んでみることにしました。

 

実感としては確かにお酒の代謝がよくなるように思います。

 

私は以前お酒にいいと言われるシジミのサプリを飲んだことがあったのですが、それを飲んだ時と同じような実感です。悪酔いをしないですし、ちょっと飲みすぎても体が楽です。

 

以前は、体調によっては時間がたってもお酒が体に残ってちょっとだるいななんて感じる日もありますが、プラセンタを飲んでから飲むとそれがないようです。あくまでも私の実感ですが、お酒に対する効果はあるように感じました。

 

肝臓の症状というのは、あまり実感することがないので、おろそかになりがちですが普段飲んでいるプラセンタで肝臓ケアができるならいいですよね。

 

また、プラセンタをお酒を飲む前に飲んだほうがいいというのは他の理由でも一理あるようです。それはお酒を飲んでしまうと、プラセンタの吸収を妨げてしまうおそれがあるそうなんです。

 

最近は二日酔いするほどまで飲むことはないので、二日酔いに効くかどうかは、もし機会があったら試してみます(笑)

↓プラセンタつぶ5000お試し1袋980円はこちら↓